整体(腰痛・肩こり)

  • 腰や肩がいつも重だるい
  • 身体がよく攣ってしまう
  • 肩の痛みが引いたと思ったら、腰が痛い
  • 首の筋肉がゴリゴリに硬くなっている
  • ぎっくり腰や寝違いを頻繁に起こしてしまう

肩こりや腰痛の原因になっているもの

近年では、スマホが手放せない時代になり、うつむいて画面をのぞき込む姿勢の悪さ(猫背)から、腰痛や肩こり(頭痛、眼精疲労、肩甲骨の痛み)を訴える方が増えました。

他にも、お仕事のデスクワーク、間違ったフォームのスポーツ、長時間の運転、お子さんの勉強姿勢の悪さなど、日常にある「姿勢の悪さ」が原因で、肩や腰の痛みが増えていることは、ご存じでしょうか?

お体をみせていただいたところ、肩こりや腰痛を訴える方は、大半の人が姿勢が悪くなってしまっているのです。姿勢が悪いと、身体に一体何が起こっているのか、それは「身体のバランス不良・歪み」です。

姿勢の悪さ・歪みが原因で起きる不調

肩こり(吐き気、めまい、頭痛)、寝違え、首が回らない

姿勢の悪さから、ストレートネック(本来緩やかなカーブを描く頸椎が姿勢の悪さからまっすぐに)になってしまうことにより、頭の重さを首が支えきれなくなり、その負担を肩で補うことから、炎症や硬直を起こし痛みとなります。
神経を圧迫すると、頭痛やめまいなどの神経系の不調もセットでやってきます。

また、PCやスマホでの前のめりの姿勢で肩甲骨の筋肉に負担が増えて痛みとなります。

腰痛、ぎっくり腰

身体が歪むと、中心である腰に負担が増えやすくなります。
骨盤に関係する筋肉が突っ張ることにより骨盤が歪んでしまっているので、「腰自体を揉めばなおる」ということはほぼありません。
腰の筋肉は、下半身やお尻の筋肉と多く繋がっているため、下半身が腰痛の原因であることが多いです。

身体の歪みは筋肉を硬くするため、バランスの良い身体を保つことで、柔軟な筋肉を手に入れ、ぎっくり腰や突然の腰の痛みも感じなくなっていきます。

四十肩、五十肩、ヘルニア、慢性腰痛、坐骨神経痛

身体の歪みを放置して、身体の一部に大きな負担をかけ続けることでヘルニアや坐骨神経痛になったり、肩周りの関節が固まることで四十肩や五十肩になってしまいます。
いつも柔軟でバランス良く良い姿勢で過ごすことで、痛みが出にくい身体を保つことができます。

高松市 いいむらファミリー鍼灸整骨院の整体

いいむらファミリー鍼灸整骨院の整体法は、四国では唯一の方法で、他院では受けられない独自の整体法です。
例えば、全ての不調は歪みにあり、歪みを独自の視点、方法で直すことにより、「身体が本来持つ自然治癒力」を高め身体の不調を改善するという考え方です。

即ち、身体の歪みが整い左右均等になればスポーツによる怪我や本来持っているパフォーマンスを高めることができるのです。
タイム競技の水泳や陸上ではほとんどの方が、施術後に自己新記録を出すほど結果がでています。スポーツだけでなく、日常生活の痛みにも当てはまります。

痛いところをグイグイとするようなマッサージではなく、まずは身体の歪みを全身から調整していく、身体均整法・[身心]相療法という整体法で丁寧にほぐしていきます。

歪んだ骨盤を元の位置に戻し、萎縮した筋肉、血液循環やリンパの流れを良くしていきます。
骨盤が正しい位置に戻れば、引っ張られていた筋肉もおのずと元の状態に戻ります。

あなたの体に合わせて、機器の併用も可能です。

お身体の状態によっては、電気機器(ハイボルト)を併用したり、体幹が弱いような方は腹筋を鍛える機器もご用意しております。
ハイボルトは、急性、慢性不調の方にお勧めです。筋肉の細胞を活性化させて、痛みの物質を取り除き、筋肉を柔らかく促していくことができます。まずは、今感じている辛い痛みを減らしながら施術を行えます。

肩の痛み、肩こり

「首や肩に触れられるのも痛い!」というひどい痛みや炎症がある方には、ハイボルト機器を併用します。

肩に痛みがある方は、背骨、骨盤に歪みがある方が多いです。また、ほとんどの方が猫背の方と言っても過言ではありません。
パートさんや家事を行う方などの、手の使いすぎも肩の痛みに繋がってきます。

腰痛

腰痛の方は、骨盤と背骨の歪みがある方が多いですが、だいたい以下の3種類に分けられると考えています。

①下半身の筋肉の緊張が強すぎる方
②筋肉が疲労していて硬くなっている方
③膝と足首が硬い方

つまり、背中、お尻、ふくらはぎの歪みが原因になっている方が多いです。
下半身の歪みは、腰の筋肉と深く繋がっているため、腰にすべての負担がいきやすくなっています。

施術は、あなたの体を見て腰に負担がかからないような姿勢で施術を行います。
無理をせずリラックスして施術を受けて頂けると思います。